なんとか家計を抑えたいお⺟さんのために
愛着のある学⽣服をバトンタッチする
幸せのサイクルをお⼿伝いするのが
わたしたち、さくらやです

香川県高松市上之町3-10-22、東京都杉並区1-11-7

080-1999-0358

営業カレンダー

タップで開く

2018年 11月

≪前月 | 次月≫

1 10:00-15:00 2 10:00-15:00 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2018年 11月

≪前月 | 次月≫

1 (木)

10:00-15:00  

2 (金)

10:00-15:00  

3 (土)

   

4 (日)

   

5 (月)

   

6 (火)

   

7 (水)

   

8 (木)

   

9 (金)

   

10 (土)

   

11 (日)

   

12 (月)

   

13 (火)

   

14 (水)

   

15 (木)

   

16 (金)

   

17 (土)

   

18 (日)

   

19 (月)

   

20 (火)

   

21 (水)

   

22 (木)

   

23 (金)

   

24 (土)

   

25 (日)

   

26 (月)

   

27 (火)

   

28 (水)

   

29 (木)

   

30 (金)

   

未来食堂 小林せかい講演


高松信用金庫と一緒に活動している
女性起業応援塾のキャリスタ

今日は
東京神保町の「未来食堂」の小林せかい講演でした。
数ヶ月前に
「セカイぃ、高松にお話に来てくれない?」
とお願いごと。
二つ返事で
「いいよー」
から決まった高松講演
参加者たちは未来食堂の話が聞けるから
ワクワクです。
1部はキャリスタメンバーに加え一般も申し込みOK
2部はキャリスタメンバーと講師の濃いディスカッション
想像を超えるanswerがウケてたな(笑)
さすが
せかいだ。

講演前には
一人一人にお土産を渡す
講演後は
一人一人エレベーターの前に立ってお見送り
お客様目線で行動しているのはお店だけじゃない外に出ても意識してる。
私も見習わなければと痛感した次第であります。







高松店のお当番です


今日は現場(さくらや高松店)。
「さくらや」のお店を始めた頃の原点に戻れる場所、そして何をすべきか?を考えれる場所。
リアルにお客様とお話ができることって
とてもありがたいし、勉強になります。
お客様が沢山の情報を教えてくれます。
その情報を他の必要とされるお客様にお伝えする。
まさに情報のシェアリング(⁎˃ᴗ˂⁎)❤︎*。

お客様の楽しそうな会話
子供たちの笑顔に
いつも
幸せわ分けてもらっています。
ありがとうございます。




小林せかいさんの講演!


☆°・*:.。.☆†_☆.。.:*・°☆☆°・*:.。.

カンブリア宮殿、ガイヤの夜明け
各メディアで話題沸騰中の
小林せかいさんが高松で講演!
(先着60名とさせていただきます。ご了承くださいませ。)

日本IBM,クックパッドでエンジニアとして勤めたのち2015年、東京都神保町のビルの地下にたった12席のカウンター
「未来食堂」を開業。メニューは日替わり1種類のみ、着席3秒で食事ができる、決算や事業計画書を公開、「ただめし」「まかない」「さしいれ」「あつらえ」などユニークで超合理的な仕組みを考え、飲食業に真風を吹き込んだ
☆°・*:.。.☆†_☆.。.:*・°☆

「小林せかい」講演+質疑応答ディスカッション

場所 高松信用金庫本店
香川県高松市瓦町1丁目9−2

11月18日日曜日

時間 13:00-14:00 講演
14:00-15:00 質疑応答

参加費 無料

参加申し込み
高松信用金庫
0120-842-880
担当 田辺

http://miraishokudo.com/
未来食堂ができるまで 小学館
やりたいことがある人は未来食堂にきてください
祥伝社
ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由 太田出版


小林せかいさんの講演!


さくらや馬場と高松信用金庫様と女性起業応援塾キャリスタの講演のご案内です。

カンブリア宮殿、ガイヤの夜明け
各メディアで話題沸騰中の
小林せかいさんが高松で講演!
(先着60名とさせていただきます。ご了承くださいませ。)

日本IBM,クックパッドでエンジニアとして勤めたのち2015年、東京都神保町のビルの地下にたった12席のカウンター
「未来食堂」を開業。メニューは日替わり1種類のみ、着席3秒で食事ができる、決算や事業計画書を公開、「ただめし」「まかない」「さしいれ」「あつらえ」などユニークで超合理的な仕組みを考え、飲食業に真風を吹き込んだ

「小林せかい」講演+質疑応答ディスカッション

参加費 無料

参加申し込み
高松信用金庫
0120-842-880
担当 田辺

http://miraishokudo.com/
未来食堂ができるまで 小学館
やりたいことがある人は未来食堂にきてください
祥伝社
ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由 太田出版


徹夜で準備


明日はいよいよ
ご近所さんへ感謝の気持ちを込めて
「おでんでん」します。

女子起業家大賞(グロース部門)で賞金を頂きました。それを何に活用するのがいいか?を考えると
「さくらや」がこの町で運営してこれたのも地域の温かい支援があったからです。
定休日にお客様が来てたら「お休みですよ」と声をかけてくれていたり、
外に張り出したポスターが剥がれていると貼り直してくれたり。
毎朝の「おはようございまーす」の挨拶も気持ちいい。
ということで「地域恩返し」をすることに決定しました。

ご近所さんに「おでんでん」のおでん無料券を配っていると

おばあちゃんが、自分の畑で作っている野菜を
クリーニング屋(最近店内の一部借りた店舗)で売ってもらえんか?とか
畑少し空いてるから使っていいよ
とか

私でもできることがあったら言うてねって言ってくれるおばちゃんもいたり

もう(⁎˃ᴗ˂⁎)❤︎*。
ええ感じに拡がってきました。

制服リメイクゴスロリファッションは、クリーニング屋の店主のおばちゃんが楽しそうだし
カツラをつけるお面をおじさんがメンテナンスしてくれるし

本当に皆が楽しそう(⁎˃ᴗ˂⁎)❤︎*。

8年前
店舗探しに走り回っていた頃を思い出しました。
どこの誰か?分からない新参者を受け入れてくれて、
「さくらや高松」の繁忙期は店の前の道は渋滞してしまうし
迷惑ばかりかけて来たように思えますが

ご近所さんとコミュニケーションを大事にしてきたことで逆に応援してくれたように思えます。

おでんも煮込み
デコ蒸しパンも作りました。

最後の私の背中は
スタッフつっちーが夜遅くに来てくれて手伝ってくれました。その時に内緒で撮られてた!(笑)

スタッフのみんなも、この一週間はヘトヘトになるまで頑張って仕事に おでんでんの準備に必死になってくれています。

みんなのチカラはすごく偉大です。
ありがとう!
明日はみんなで楽しみましょう!♡






ママのお仕事と子ども


お母さんが働く場所で
お母さんの仕事を見て
用があるときは声をかけ
安心して居られる場所
幸せだなあって思います

今日はスタッフの子どもと、その友達が小学校早帰りデイ。
さくらや高松で宿題をして
お母さん達の仕事が終わるのを待ちます。たまにお手伝いをしてもらって今日はとても賑やかでした。
さくらやの動画作成したものを一緒にチェックしています。


11月28日さくらやパートナー相談


さくらや 馬場です。
今日は月に1度の障害者居場所支援活動でした。養護学校卒業生が集まる「にちよう会」を始めて3年になります。
皆ができることをできる範囲で活動してきました。
来月は「さくやら高松」の場所を貸してくれているお礼にお店に来る子どもたちに楽しんでもらう企画を考えてみました。
巨大クリスマスツリーを木の板に書いて、折り紙や広告を使い飾りを貼る。
いつも食べることを中心にしてきましたが、たまには作品作りもいいかもしれませんね(*˙︶˙*)☆*°

さくらやパートナー相談のお問い合わせをメールに送って頂きありがとうございます。
現在は個別相談を受けております。
基本、さくらや高松か東京で受けております。
相談したい方とスケジュールを合わせて決めておりますので、いつでもご連絡ください。

11月28日、東京でフリーに動いております。
ご都合の良い方どうぞm(_ _)m

sunglad.sakuraya@gmail.com
さくらや 馬場加奈子


女性起業応援塾キャリスタセカンド


昨晩は瓦町フラッグ8階にて
女性起業応援塾キャリスタセカンド2回目でした(写真は私のグループ)
目標は?と聞くと
女性ならではの、ふわっとした言葉や自信の背景の話をしたりと逆に話す時間が長くなってしまいます。
☆数字を考えてみよう!
に切り替えてトークセッションしました。
その後
1日の売上は〇万円以上に!
いつまでに〇月までまでに!
〇袋つくる!
〇年以内に!
1分間スピーチで話す姿がかっこよくて(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
みんなスゴいです!
元気もでますよね。
私を含め、メンターたちもきっと刺激を受けたことでしょう。
次回は
初視察研修受け入れの
「クックチャム」です。
かなりの刺激と感度を受ける時間になると思います。
しっかり宿題の調べてること!もやっておきましょう(*˙︶˙*)☆*°


クックチャムに初の視察研修


11月10日土曜日
株式会社クックチャム
はじめての受け入れ!スペシャル視察研修です。
町のコロッケ屋さんが今では年商67億!
社長の起業から会社を大きくしてきた経緯などのお話を側で聞き
全国へ対応できる現場のしくみを見て
障害者が働くクックチャムの食堂はいつも満員のお客様
その食堂を午後から貸切り

お仕事、食に関係ある人食に関係ない人も
藤田社長のオモイを聞くだけでヒント満載!元気も!もらえます(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

この機会に、ぜひぜひ一緒にお勉強に行きましょう☆彡.。

申し込み
高松信用金庫
0120-842-880