なんとか家計を抑えたいお⺟さんのために
愛着のある学⽣服をバトンタッチする
幸せのサイクルをお⼿伝いするのが
わたしたち、さくらやです

東京都

080-1999-0358

起業相談、メディア・講演依頼専用

営業カレンダー

タップで開く

2021年 3月

≪前月 | 次月≫

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2021年 3月

≪前月 | 次月≫

1 (月)
2 (火)
3 (水)
4 (木)
5 (金)
6 (土)
7 (日)
8 (月)
9 (火)
10 (水)
11 (木)
12 (金)
13 (土)
14 (日)
15 (月)
16 (火)
17 (水)
18 (木)
19 (金)
20 (土)
21 (日)
22 (月)
23 (火)
24 (水)
25 (木)
26 (金)
27 (土)
28 (日)
29 (月)
30 (火)
31 (水)

アンケートお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/1Wr_lPWRPJc9Dhs-MJ394O4n-JeQb1ymGYW57r8S5hag/viewform?edit_requested=true

いつもババカナ の応援•*¨*•.¸¸☆*・゚ありがとうございます。

今回新たにアンケートのお願いでご連絡させていただきました。

今回のアンケートは学生服や学用品を今まで以上に購入しやすくしたい思いで
皆さんからの忌憚のない意見を聞きオンライン化に反映できるよう考えていきたいと思います。
どうぞ
ご協力とお知り合いの方に拡散お願いいたします


我が家のごはんとデザイン

今日は閉じこもって
オタクにデザインに打ち込む。

この時間が1番好きなんだな。



我が家のヘルシーごはん。
今日のご馳走はキタアカリのホイル焼き。ストーブでジワジワ焼くだけ。ほっこり甘い♡


母と明日香に送った桜カード。
届いたよーと喜んで写真を送ってくれました。
はやく本物の桜をみたいですね。






いろいろ研修予定

いろいろ研修あります
営業も
メディア対応も
相談事も
やってる中で
けっこうややこしくなってたり
でもがんばってるよ(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

①2月27日土曜日から新パートナー研修スタート
※次の新パートナー研修は4月末

②さくらやサスティナブルリーダーMTG

②さくらやサスティナブルリーダー営業研修

③さくらやサスティナブルリーダーノウハウ研修

④新子供の未来応援国民運動参加研修

⑤月イチパートナーMTG

⑥広島店みんなではなそ~やオンライン相談参加








倉敷自動車教習所様との取り組みが山陽新聞に

倉敷自動車教習所様との取り組みが今日の山陽新聞にて紙面、デジタルと掲載されております。
学生服リユースで子供の未来応援に参加していただける企業、自治体、学校、団体様お問い合わせお待ちしております。
⤵︎ ⤵︎
https://www.seifuku-sakuraya.com/contact/

山陽新聞デジタル記事は
⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎
https://www.sanyonews.jp/sp/article/1103201?rct=syuyo


サンクラッドの意味

地域活動について。
謝金なくても、交通費1000円でも(笑)(高松から東京、、、うーん帰れんな(笑))
引き受けて100%超えの話しを大好きな上沼恵美子さんみたいに喋っています。
嫌味じゃなくてこれ笑い話のネタに。(私は全てがエンターテインメントに考えますから🎶)

0から1にするビジネスは本当に大変なことだと思います。振り返ると「さくらや」を起業して11年目に入っていました。
もうがむしゃらに現場の声をきいて動いて走ってきました。

2011年1月
高松市のことでん三条駅から徒歩3分内。
古い事務所後の13坪の場所から始まりました。事務所がお店に、、、。よくやったな〜と。

創業時 娘の幼稚園やクラブ活動のママ友に助け舟を出して一緒に運営をしてもらいました。全国どこにもなかったビジネスでしたから営業日は3人でどーする?あーする?ばかり話していました。買取の基本査定額が決まるまで3年かかりました。

株式会社サンクラッドを設立したのは2013年3月です。
サンクラッドの「サン」は3人でスタートした「3」です。私の他にすみこちゃん、まきちゃんが運営を助けてくれていました。きっとその時に2人が一緒に手伝ってくれてなかったら今のさくらやはなかったかな。
事件勃発や忙しさで本当に大変な最初でした。3人で何とかやってきた歴史をこれから先も忘れずにと「サン」「3」を入れたかったのです。

もう1つの「サン」があります。
それはお客様をいつも太陽のように照らすことができるようにです。
研修で伝えていることは、ありがとうございますを言う時は、カウンター前、靴をはくとき、ドアノブを持った時、ドアを開けて外に出た時です。

また来ようって思ってくれたら嬉しいと思いながら、帰っていくお客様を見送っています。お客様が「ありがとう」と言ってくれるので、ますます嬉しくなります。

地域のお母さんお父さんに応援してもらえるお店ができたこと、今までさくらや、ババカナに携わってくれた人たちにありがとうです♡

クラッドはグラッドのことで「感謝」です。
すみこちゃん、まきちゃん、お客様にいつまでも感謝です。

馬場加奈子



茨城県版 朝日新聞

さくらやの子供の未来応援国民運動の取り組みが掲載されております。是非ご覧くださいませ。
※記事掲載については朝日新聞社さまの了解済でございます。

※回収ボックス設置していただける企業、自治体、団体、学校、教育関係者の皆様お問い合わせくださいませ。

さくらやホームページの問い合わせからお入りください。
https://www.seifuku-sakuraya.com/

朝日新聞社 茨城県 担当様
この活動に賛同してくださったモトヤユナイテッド株式会社の皆様
新聞記事で各地のさくらやにお問い合わせくれたお母さん
SNS記事アップにアドバイスをメールしてくれた方
皆さまありがとうございます。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASP2K728PP2HUJHB01B.html


取材された記事対応について

いつも さくらやのご利用や応援ありがとうございます。
メディア対応した記事掲載について本日メールお問い合わせからアドバイスしていただきました。(残念ながらその方にお返事しましたがエラーで戻ってきております。こちらの投稿を借りてお礼いたします。ありがとうございます)
当社のメディア対応に不備もあったことから取材されたものに関してSNS発信の確認をしております。
朝日新聞様には有料掲載を申し込みました。
他 各メディアの対応は各社、地域ごとに違ってくるようですのでその都度 対応をさせていただきます。
馬場加奈子


NHKゆう6かがわ

本日のゆう6かがわを見てくださりありがとうございます。

放送でもありました

子どもの未来応援国民運動の参加企業様、団体様、支援機関様をまだまだ募集しております。

さくらや高松店にお声をおかけくださいませ。
お問い合わせは下記からお願いします。
sakuraya.takamatsu@gmail.com


ババカナコ